日蓮宗の歴史深いお寺です。 妙法寺について About Myohoji

住職からのメッセージ 妙法寺はこんなお寺です

妙法寺は鎌倉時代、日蓮聖人の一番弟子である日昭聖人によって開かれ、その法統は脈々と継承され700年。
その歴史や伝統を大事にしながらも、現代社会に適応し、お寺ができる役割をしっかりと見据え、
仏教の「抜苦与楽」という教えのもと、人々の苦しみを救い、心身共に穏やかに、豊に充実して生きる仏教の智恵を発信する場所でありたいと思っています。人々の心の拠り所となるお寺づくりを目指しております。

住職紹介を見る

私たちが住職を支えています。

私が住職です。 妙法寺住職 久住謙昭

日蓮宗とは

日蓮宗は、鎌倉時代「日蓮聖人」によって開かれた宗派であります。
お釈迦様が説かれた妙法蓮華経(法華経)をよりどころにし、
その法華経の功徳は、南無妙法蓮華経のお題目に集約されていると
日蓮聖人は教えられています。
この法華経とお題目を信仰のもととし、
世界の平和、人類の幸福を願うものであります。

日蓮宗についてさらに詳しく

妙法寺の歴史 今から約700年前

徳治元年(1306年)日蓮聖人が御入滅されてから25年後、
風間公が日昭上人のためにご自分の屋敷に寺院を建立し、
寄付されたのが妙法寺のはじまりです。

妙法寺の歴史をさらに詳しく

伽藍・施設の紹介

伽藍・施設の紹介イメージ

伽藍・施設の紹介を見る

御法話 皆さまの心や生活を支える仏教のお話を動画にて配信しております。

御法話を見る

PAGE UP